マンガ読者、アニメ視聴者を応援するサイトです。各種おすすめマンガ、アニメ情報をお届けします。あなたにあった作品を見つけませんか?

【2020年秋アニメ】PV、キービジュアルから選んだオススメアニメ一覧 

画像引用元:アニメ公式サイトより

2020年秋アニメは非常に豊作で、PVキービジュアルを追うだけでもひと苦労です。そのため、全部見ようと思っても、多すぎて見きれない事態が予想されます。
自分が見逃したアニメの中に名作があったらショックですよね。せっかくリアルタイムで追える機会があるのですから、面白いアニメは1話ずつ見ていきたいはず。

事前にどんなアニメなのかを知っておけば、見るアニメを取捨選択できますよね。そこで今回は、筆者がキービジュアルPVをみて面白そうだと思ったアニメを紹介していきます。
どのアニメを今期視聴していくかの参考にしてください。

2期3期などの続編は、事前情報は必要ないと思うので今回は省きます。

アクダマドライブ

画像引用元:アニメ公式サイトより
 
攻殻機動隊始まった?

完全新作のオリジナルアニメ
独自の世界観から描かれるアンダーグラウンドに生きる人間たちを描いた作品って感じですね。
荒廃した近未来暗雲立ち込める世界観が好きな人にはオススメかもしれません。
主人公たちが「アクダマ」と呼ばれる犯罪者なので、どういった美学どんな目的があって犯罪を犯しているのかが注目のポイントになりそうです。
サイコパスっぽいキャラクターがたくさん登場しそうなので、キャラクターたちの魅力にも注目。

 
勢い凄いね
インディーズのロックバンドみたいな雰囲気

アサルトリリィ BOUQUET

画像引用元:アニメ公式サイトより

作品の原点はあるものの、ほぼオリジナルのアニメ。元はアサルトリリィと呼ばれるドールシリーズ
謎の生命体の驚異に晒されている地球を救うため戦う少女たちを描いた作品です。
PVを見る限り、ただのバトル作品ではなく、お嬢様学校の様なお姉様と妹の関係百合展開がある可能性大。女の子同士の関係や、その間で揺れ動く乙女の感情劇が好きな方にオススメの作品かもしれません。
また、この作品の少女たちは小柄な身には似つかわしくない巨大な武器を持って戦っているので、その戦い方に注目です。

 
曲良すぎ
曲だけに全振りしたアニメにならないか心配なくらい

安達としまむら

画像引用元:アニメ公式サイトより

電波女と青春男』作者入間人間先生によるライトノベルを原作としたアニメ。空飛ぶ自転車宇宙服から入間人間先生の匂いがプンプンしますね。
女子高生たちの自由気ままで、ゆるふわな日常を描いた作品っぽい。ジャンル的には癒し系アニメですかね。
PVから漂う百合オーラが凄いので、その手の人にオススメ。キャラクタービジュアルが凄く可愛らしいので、百合に興味がなくとも見ているだけで癒されそうなアニメとなっています。
主人公格2人の関係がどうなっていくのか注目の作品です。

 
ところどころ写っている宇宙服キャラクターが気になる!!

いわかける!-Sport Climbing Girls-

画像引用元:アニメ公式サイトより

石坂リューダイ先生原作のアニメです。
PVを見たイメージはスポーツにかこつけたエロ作品?とにかく尻がエロいです。彼女たちは真面目に競技を挑んでいるのかもしれませんが、アングルがもう、そういう目線で見てくれと言っている様にしか思えません。
またアニメでは、滅多に見れない筋肉質な女の子が魅力の作品ですね。努力と根性、そういったスポ根作品が好きな方にはオススメかも?
特殊能力スポーツモノっぽいので、そういった部分に注目したいですね。また、それぞれのキャラクターが凄く立っているので、彼女たちの個性にも注目です

神様になった日

画像引用元:アニメ公式サイトより
 
期待しつつ、裏切られてもいい心構えはしておこう

麻枝准さん原作による期待のオリジナルアニメ
作品のノリが美少女ゲームのそれです。でも、そこが魅力でもありますね。
序盤は、楽しそうにキャラたちが騒ぐ明るい雰囲気。後半は、世界の秘密に迫る暗い雰囲気が描かれており、『Angel Beats!』や『Charlotte』を思い起こさせる作品となっています。
結構万人ウケする予感があるので、アニメファンの方は取り合えず見ておいて損はしない作品だと言えるでしょう。
泣きの原点らしいので、どんな結末を迎えるのか注目です。

 
あれ、シャーロットもヒロインの声優佐倉綾音さんじゃなかった?

神達に拾われた男

画像引用元:アニメ公式サイトより
 
ツッコミどころの多そうな作品きちゃー

Roy先生によるライトノベル原作のアニメ。元は小説家になろうで連載されていた作品です。
PVのイメージでは異世界転生癒し枠。仕事で疲れ切った方の癒しとしてオススメのアニメです。心のリフレッシュにいいと思います。おそらく、環境、運、実力に恵まれた主人公が俺SUGEEEする作品って感じですかね。
気になる点は、主人公が子供っぽくなり過ぎないかどうか。転生前は39歳とのことなので、主人公にはそれなりの貫禄が欲しいところですね。
少し、主人公の声が幼いので、それをどう感じるかによって評価が変わりそうな作品です。

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦

画像引用元:アニメ公式サイトより

細音啓先生によるライトノベル原作のアニメ。
所謂、ロミジュリ作品ですね。敵同士で愛し合っちゃう的な……。超有名テーマなだけに、面白くも、つまらなくもなりそうです。キャラクタービジュアル世界観はいいので、作品の面白さはシナリオ次第と思います。
ロミジュリは結末で評価の変わる作品なので、注目したいのも、やはり2人の結末です。しかし、原作が完結していないので、アニメで完結を見ることはできないでしょう。まぁなんらかの方向性を示してくれるのに注目したいです。
また、ロミジュリの醍醐味である2人の葛藤にも注目

 
中二病っぽいノリ、好きだなー

キングスレイド 意志を継ぐものたち

画像引用元:アニメ公式サイトより

韓国産スマホゲームが原作のアニメ。
ゲームが原作なだけあってザ・ゲームという感じの雰囲気になっています。ストーリーはゲームに沿った話ではなく、完全オリジナルストーリーの様です。ゲーム版には登場しないキャラクターも登場するので、ゲームをプレイしている人もしていない人も楽しめる様に配慮されている様子。
気になるのは、ゲーム原作のアニメはストーリーがチープになりやすい点ですね。反体制側に勇者が回るというコンセプトは面白いので、どれだけ視聴者が納得できるストーリーに仕上げてくるのかがポイントになりそうです。

呪術廻戦

画像引用元:アニメ公式サイトより

週刊少年ジャンプにて芥見下々先生が連載している漫画原作のアニメ。
凄い雰囲気の出ているアニメです。呪霊の不気味さがよく表現されています作画のクオリティも非常に高くバトルシーンでは大いに期待できそうですね。
鬼滅の刃と同じように、そこそこ残酷な要素のある物語ですが、比較的万人ウケしそうな作品とも言えます。取り合えず、見ておいても損はしない作品ですね。
バトル漫画なので、派手な戦闘シーンをどれだけ格好良く描けるかが作品の評価ポイントになりそうです。

戦翼のシグルドリーヴァ

画像引用元:アニメ公式サイトより
 
また未知の敵性存在きたー

A-1 Pictures制作オリジナルアニメ。今期やたらと多い謎の敵性生物と戦う少女たちの物語です。
艦これ』では軍艦が登場しましたが、この作品では戦闘機が登場し、それに乗って戦う少女たちの姿が描かれています。おそらく、有名な戦闘機の名前なども登場すると思うので、戦闘機ファン必見のアニメと言えるでしょう。
PVからは、序盤はキャピキャピ騒いで、後半シリアスな展開になりそうなイメージを受けました。
注目ポイントは、ドックファイトですね。可愛らしい少女たちが魅せる派手な空中戦に大きく盛り上がるのではないでしょうか。
ただ、気になるのは戦闘機に羽が生えていたこと。なぜどうして羽が……。

 
確かSHIROBAKOに第三飛行少女隊って言うそっくりのアニメがあったような

土下座で頼んでみた

画像引用元:アニメ公式サイトより

ふなつかずき先生による漫画原作のアニメ。
今期のショートアニメ枠で、PV見たまんまのエロアニメです。ギャグ×エロの様な作品で、気楽に見れるアニメになるのではないでしょうか。
毎クールエロアニメ枠を楽しみにしている方オススメのアニメと言えるでしょう。
注目したいのは、本当に土下座すれば女の子は見せてくれるのかという事。また、見せるにしても恥じらいがあるのか嫌パンの様な感じになるのか……。女の子の表情に注目したいですね。

 
杉田さんさぁ…土下座似合いすぎでは?

トニカクカワイイ

画像引用元:アニメ公式サイトより

ハヤテのごとく!』作者畑健二郎先生原作漫画のアニメ。今期の数少ない恋愛作品になります。
PVからは、『ハヤテのごとく!』の様なドタバタラブコメディの雰囲気を感じましたね。最近流行りの「ヒロインはただ1人」タイプの作品なので恋愛要素と言うよりも、イチャイチャ要素が強めの作品と言えるかもしれません。
主人公とヒロインのイチャつきをニヤニヤしながら見るのが好きな方にオススメの作品なのではないでしょうか。
注目したいのは、この作品と竹取物語にどんな関係があるのかという事です。もしかすると、ただイチャイチャするだけの物語ではないのかもしれません。

 
淡い音色の曲がとってもステキだね

ドラゴンクエスト ダイの大冒険

画像引用元:アニメ公式サイトより

原作三条陸先生、作画稲田浩司先生のタッグで描いた漫画原作のアニメ。
30年程前にアニメ化した作品の、リメイクになります。30代40代の間ではかなり有名な作品で、これぞジャンプという作品です。
名展開や名言が非常に多い作品で、読んだ事はないけどセリフだけは知っているという方も多いのではないでしょうか。
ただし、今では定番となってしまった展開も多いので、退屈と感じる方もいるかもしれません。良くも悪くも王道作品です。それでも、心躍るアツい展開が多いので見て損する事はないでしょう。

半妖の夜叉姫

画像引用元:アニメ公式サイトより

高橋留美子先生が描いた漫画『犬夜叉』の後日談となるオリジナルアニメ
犬夜叉』のキャラクターも登場するものの、主人公は変わり犬夜叉や殺生丸の娘たちが物語の主役となります。
PVを見た感じ、おそらく『犬夜叉』を知らなくても楽しめる様になっていると思いますが、知っていればより楽しめる事、間違いなし。
注目は、どんな敵役が登場するのか。『犬夜叉』では奈落というラスボスがいましたが、この作品ではどうなるのでしょうか。ちょこちょこ起こる妖怪事件を解決する作品になるのか、『犬夜叉』の様にガッツリ妖怪バトルとなるのか注目です。

ひぐらしのなく頃に

画像引用元:アニメ公式サイトより

15年程前に放送された『ひぐらしのなく頃に』のリメイク
キャラクターデザインが一新され、前回よりも可愛らしい感じになっています。その為、昔のひぐらしの方が雰囲気にあっていたと言われる事もしばしば。しかし、この絵柄でも、影のある表情は十分迫力が出ています
かなりグロい作品なので、残忍な行為に対してあらゆる耐性が必要です。しかし、他のアニメでは体験できな物語を見ることができるので、興味があれば視聴する事をオススメします。
PVを見た感じ、鬼隠し編をやる様ですが、どこまでリメイクするのか気になるところです。旧ひぐらしは4クールで完結していましたが、リメイク版はどうなるのでしょうか。

100万の命の上に俺は立っている

画像引用元:アニメ公式Twitterより

原作山川直輝先生、作画奈央晃徳先生のタッグで描かれている漫画を原作としたアニメ。
今期屈指の鬱アニメの予感がプンプンする作品です。もうPVの時点で鬱々としていますね。登場人物がバカスカバンバン死んでいきそうな雰囲気
PVを見た感じ、主人公がとてつもない試練に巻き込まれる系の作品が好きな方にオススメの作品かもしれません。
注目は、この過酷な状況かで描かれるヒューマンドラマですかね。主人公は人嫌いとのことなので、そんな主人公がどの様にしてヒロインたちとこの試練に立ち向かっていくのか注目です。

 
若本さん、理不尽でウザいキャラやらせたら右に出る者いないねー

魔王城でおやすみ

https://maoujo-anime.com/img/home/visual_02.jpg?2
画像引用元:アニメ公式サイトより

週刊少年サンデーで連載されている熊之股鍵次先生原作のアニメ。
今期最大の癒し枠であり、ギャグ枠です。姫の破天荒さに振り回される魔王や魔族が描かれた作品になりそうですね。
今期はギャグ枠が少ないので、笑って癒されたい方にはオススメのアニメとなっています。主人公の可愛さにピンと来た方は是非見てください。
注目は、可愛さと対を成すギャグですかね。ただの癒し系アニメだと退屈してしまうので、ファンタジー要素破天荒主人公どれだけギャグに活かせるかがポイントになりそうです。

 
凄い中毒性の高い曲だなー
一生聞いていられそう

魔女の旅々

画像引用元:アニメ公式Twitterより

白石定規先生によるライトノベル原作のアニメ。
PVに魔法使いしか入れない都市なども登場するので、ガッツリファンタジー作品になる予感がしますね。旅や冒険譚がメインとなっていますが、冒険より出会いと別れの物語であるような印象の作品です。
注目は、どんな出会いがあり、その出会いに主人公が何を感じるかということ。主人公が人と出会い精神的に成長していく物語になりそうな気がするので、そういった話が好きな方にはオススメですね。
また、この作品は描かれている世界が非常に美しいのがポイントですね。背景に強い拘わりを感じます。

無能なナナ

画像引用元:アニメ公式サイトより

一昔前、美少女ゲーム業界でブイブイ言わせていたるーすぼーい先生原作、古屋庵先生作画が描く漫画原作のアニメ。
キービジュアルでは、軽い物語の様な印象を受けますが、実はバトルモノであり、頭脳モノでもある様子。ビジュアルに似つかわしくない程、深刻な物語となっています。人類の敵と戦う為集められた超能力者の様ですが、雰囲気的に超能力者同士で戦いそうです。
また、注目したいのは、物語の展開。PVでも知略サスペンス大々的に宣伝しているので、期待してしまいますね。
超能力者バトルモノ知略を使ったバトルが好きな方にオススメの作品となるかもしれません。

 
めっちゃキービジュアルで損してる気がする……

おわりに

2020年秋アニメのキービジュアル、PV、感想をまとめでした。
視聴したいアニメは見つかりましたか?

それぞれのアニメが1話放送終了した後に、1話を視聴した感想記事を書くと思うので、良ければそちらも読んでください。

最新情報をチェックしよう!